BLOG NEW TOPIC

秋の夜長のリース作り
♪かあさんが~ 夜なべ~をして リースを作っただよ~再びステイホームの様相で何とも寂しい秋、そして年末年始になりそうです。娘と舞台を観に行こうと約束したのだけど、チケットの売り出しが始まらない。延期・・・?息子に会いに大阪へ行って、京都で美味しいモノ食べようと思っていたけど、何か世の中の雰囲気が変わってきたようで、断念。そんなこんなで先日もアップした通り、秋の夜長をリース作りです。「作ってる間、お膝で寝ましゅ」重い・・・。手芸屋さんに飛び込んで、大量に買い込んだ材料と数日格闘..
深くなった秋に
三滝寺の紅葉は晩秋の風情。見上げると赤い空が広がります。市内からほど近くなのに、流れる滝のせいで気温が低い三滝寺。空気も澄んで、心も浄化されていきそうです。平和大通りの銀杏も終わりに差し掛かりました。黄色い絨毯の上で楽しむ人がいます。にっくきコロナがまた蔓延をしてきて、GOTO事業も一時休止?縮小?仕方ありませんね。しかしワクチンももうすぐ開発されそうな様相で、前を向ける心持になります。秋の京都に行きたいと思っていたのですがあきらめて、秋の風情を楽しむのは近くでひっそりと・・..
密やかな紅葉狩り
本日の東京の感染者数は534人。かなりヤバい状態です。一度緩んだら、締め直すのはなかなか難しい。それにGOTO事業を命綱としている人も多いと思います。「命綱」・・・まさにコロナで失う命と経済で失う命。どちらがどうではありません。どちらも救うべき命。大変難しいバランスで、難しい舵取り。マスク・手洗い・消毒。会話は静かに、ディスタンスを守って。今さらながら、しっかりおさらいしなければいけません。春の緊張を今一度取り戻しましょう。ひとり、あるいはふたりで静かに見た桜。紅葉も静かに密..
幸せのクリスマスリース
今年はいろんな行事が中止、縮小を余儀なくされました。クリスマスも賑やかに出来そうもありません。でもこんな時だからこそ、家族でのクリスマスがふさわしい。暖かく、幸せなクリスマスがふさわしい。弊社のクリスマス飾り。少しシックに・・・。もうちょっと手を加えようかな?「やり過ぎて後悔することに・・・」まあ、そうかも。そして、クリスマスリースの制作開始!これともうひとつ、違う種類を作っています。どちらもテーマは「赤」早々にクリスマスソングを聞きながら、気分をあげての制作です。昔はよく作..
タロウによく似た比治山ネコ
「逃げないで!」タロウにそっくりのネコちゃん。そうだよね、ホリーが怖いよね。ホリーは嬉しくて近寄りたいけど、ネコちゃんにしてみれば「天敵来襲」の気分かもしれません。「つまんない・・・」
山の紅葉は神様の作品
朝の散歩をしながら、平和大通りを車で走りながら、進んでゆく紅葉にうっとりする季節です。桜は散り始め、銀杏はすっかり色づきました。大トリのモミジは市内ではまだ薄もみじという状態。しかし先日行った北広島町は、ため息の出る美しさでした。ランチをいただいたファーム・ノラ。外席は少々肌寒いくらいでしたが、ご主人が暖かい羽織りものを貸してくださり、ホカホカといただきました。聖湖畔を一周。止めては写真、止めては写真。だって、どこもかしこも美しくって・・・。巨匠の絵画も素晴らしいのですが、娘..
のどかな秋の海辺
3日ほど前の写真です。ホリーをつれて元宇品の海岸へ。のどかで平和で・・・。ブサカワ代表の元宇品ネコちゃん。海岸のアイドルです。キラキラ光る海、風に揺れる波・・・喧騒も何もすべて忘れるひと時でした。「最近特に物忘れが・・・」
進む紅葉、進む食欲
美しい季節になってきました。朝起きるのが少しづつ億劫になりますが、朝の爽やかな空気を吸うと身体もシャキッと目覚めます。比治山も鮮やかです。桜の葉は散りつつありますが、木に残った葉と地面の葉と、そのコントラストも美しい。そして・・・朝市に牡蠣が出ていました。もちろん買いますとも!3パック!オイル漬けを作ります。「何人で食べるつもり?」
大統領選挙はプリーズ・ミスターポストマン
ありゃりゃ・・・。昨日は「トランプ候補の勝ちだな」と思い、調子に乗ってブログをアップしたのですが、年寄は夜が早い。ぐっすり眠って今朝一番、テレビをつけると・・・大どんでん返しー!どうなってるの??郵便投票?なんじゃそりゃ!開票って郵便も同時にしないのでしょうか?どっちにしろ先走ったアップは控えよう。恥ずかしいから昨日のブログを削除しようと思いましたが、自分への戒めのために残しておきます。バイデンさんは、郵便投票を呼び掛けてくれたガガ様に感謝しなくっちゃね。バイデンさんの今の気..
またもや木村太郎さん?
~アメリカ大統領選~
11月4日、現在16時27分。選挙人獲得数はまだバイデン氏の方が少し多いけど、今後開票が進む接戦地区はトランプ氏有利の情報で、今回もまさかの大逆転劇?木村太郎さんの予想、またもや大的中か!「もはや『預言者』と呼んでもいいかも」コロナ前なら経済政策がうまく機能したトランプ政権は盤石かな~と思えましたが、コロナでジリジリ支持を下げ、ついには自身もかかってしまう失態。これでお終いかとも思ったのですが、そこからの巻き返しの凄まじいこと。数日で退院したかと思いきや、病み上がりとも思えぬ..
大阪都構想は敗れても・・・
アメリカ大統領選挙を前に、すんごいデッドヒートの選挙があろうとは・・・。大阪都構想の是非を問う、住民選挙。リアルタイムの広島では、NHKが特番を放送するのみでしたが、これが白熱して面白かった!「不謹慎」僅差で勝った側が「維新の責任を問う」とか「維新政権の10年は無駄だった」とか鼻息荒く言っていて、いくら勝てば官軍といえども、五分五分のような結果なのに大勝したかの物言いは如何かと感じてしまいました。元はと言えば維新が出現する前、箱もの行政と無駄のオンパレードで大赤字を続けていた..
ひとりぼっちの河原ネコ
いつも仲良く2匹でいた、京橋川の比治山橋付近のネコちゃん。いつの頃からか、一匹しか見かけなくなってしまいました。同じく散歩中の方の話では9月くらいから見かけなくなったそう。もう一匹のネコちゃんは、当初探していたとか・・・。以前は一緒に遊んでいました。見かけなくなったのは怖がりで、おそるおそるジローとホリーを見ていたネコちゃん。寒くなっていく季節です。特に夜はくっついて、お互いを温め合うはずだったのに・・・。比治山橋の付近で、今日も待ってるよ。早く帰ってあげて。
ホリー、国家権力を篭絡する
刺激的なタイトルをつけてしまいました。昨夜のことです。ホリーと平和大通りの緑地帯を散歩中のこと、ふたりの警察官の方に声をかけられました。「職質?私、怪しい?」・・・にしては柔らかい雰囲気です。「あの~・・・その犬は何という犬種なんですか?凄く可愛いですね」ホリー、すごいじゃん!パトロール中の警察官の方も認めてくれたよ。(親バカ)ホリーをなでなでしながら、「カワイイ!」を連発してくださいました。「ボクも警察の人に撫でてもらったよ」脱走して警察に御厄介になった時のことね。前科、何..
ジローの不思議
相変わらず落ち着きのない動きで、お散歩で出会うワンから警戒されているジロー。本当は一緒に遊びたいし仲良くしたいのでしょうが、なんせギラついた目と大きな口を開け、ハアハアいいながら近づくものですから、飼い主さんも引いてしまって・・・。一緒に遊んでくれる子って、ホント、ありがたい。しかし我が家では少し様子が違います。二匹のネコはジローが大好き。警戒心の強いタロウと怖がりのムーなのに、とても不思議です。大きくて(見た目だけは)強そうだから、そばにいると安心なのでしょうか?ジローがゴ..
ホリーが朝市出禁?!
久し振りにジローの散歩を早く終えられたので、ホリーとゆっくりお散歩しようね。その前に朝市、朝市、ルンルルン♪「楽しいね」しかーし!「食品を置いとるとこでー、犬はつれてくるなやー!」え?「スーパーでもどこでも動物はいけまーがー!(いけないだろう)」周りを見渡すと、ワン連れはひとりもいません。いや、いなくなりました。以前は大勢いたのに・・・。広島市から禁止の通達があったわけでもなく、ここ数週間でこのおじさんが文句を言って来られなくしたようです。店先で言い合いをするのもみっともない..