BLOG NEW TOPIC

やれやれ、やっと秋
暑さ寒さも彼岸までとはよく言ったもので、広島は徐々に秋めいてきました。関東地方は本日猛暑とのことですが、明日からまた秋らしくなっていくとのことです。子どもの頃は、夏休みが終わる9月は寂しい印象でした。今は秋を心待ちにしています。年を取ったものです。河原ネコちゃんも、ノンビリ毛づくろい。川の水辺をノンビリ歩く鳥。やっと秋が来て、和らいだ陽射しのせいか景色もゆったり見えます。そして・・・ムーの寝るポーズも丸まってきて、これも秋の風情?
こんな小さな命
朝市で買ったお花。葉っぱに何かついています。小さな小さなカタツムリ。ほおずきの実と比べると、いかに小さいかがわかりますか?ゆっくり動いていますが、カタツムリとしては突然さらされて、必死で逃げているのかもしれません。最速のつもりなのかもしれません。こんなも小さな命。一生懸命の様子が、愛おしくさえ感じます。他の花々と一緒に花瓶に活け、玄関に飾りました。時々霧吹きをかけてあげよう。誰にも見つかりませんように。(特にタロウ)「呼んだ?」ううん、何でもない、気にしないで。生きていきたい..
「せかほし」は続く、私たちは生きていく
三浦春馬くんが2年半にわたりMCを務めた「世界はほしいモノにあふれている~旅するバイヤー極上リスト~」が、10月より新MCとして俳優・鈴木亮平さんを迎えることが発表されました。複雑な思いと、良い選択をされたなという思いとが交錯した人は多くいたことでしょう。私は春馬君の訃報を受けて初めてこの番組の存在を知り、遅かりしのファンになった次第です。「いつもの周回遅れ」ガヤ芸人のハイテンションと耳障りな叫び声ばかりの番組にゲンナリし、テレビ離れが加速していたのですが、こんな良い雰囲気の..
欺瞞のフェミニスト
総裁選が始まりました。え?やっと?もう決まってる感満載ですが・・・。勝ち方が大事で、次へ繋がる2位争いも非常に重要だとのこと。タロウに連戦連敗のムー。「今日も負けたの・・・」ニュースでおかっぱチョビ髭のリベラルコメンテーターが、「女性がいないのがね~」と言っていました。こういうエセフェミニストが大嫌い。実力がなくて出られないのだから仕方ないのを、「日本は遅れている」という風に話を持って行きたがる。結局女性を「イロモノ」と見ているのと同じです。日本女性が遅れているのではなくて、..
用心に用心を重ね
超大型台風が過ぎ去りました。九州の方々は大丈夫だったのか、心配です。9号10号と立て続けにやって来た台風に、この後雨が降るそうで、緩んだ地盤を考えるとまだまだホッとすることは出来ません。広島は思ったより強い風にならずホッとしましたが、あらかじめ休業を予定した店舗も多く、少し閑散とした街の模様です。今年は季節がずれ込み、11月まで台風がやって来る可能性があるとか・・・。油断すると大事になる意地悪な台風。用心に用心を重ね、油断大敵で挑みましょう。どこで避難してたの?河原ネコちゃん..
今日という日
いつもの朝を迎え、何気に今日は何の日か調べたら・・・。9月4日はクラッシックの日なのだそうです。も~、シャレかい!これ考えた人の親父ギャグセンスに苦笑いしつつ、今夜はパヴァロッティのドキュメンタリー映画を観に行くことにしました。信じられない美声で、イタリアの至宝。でも、人懐っこい笑顔はキュート。若い時の音源も綺麗にして出て来るかな?持っている若い時の音源のCDは夫譲りで音響が古いのですが、娘はそれも味と言ってくれます。奇跡の共演。東京公演は良い席がゲットできないとあって、夫は..
台風準備は万端に
どのルートを通過するか、戦々恐々の台風襲来です。植木は大丈夫かな?屋上の夏椿は括り付けてあるので、多分大丈夫。駐車場のゴミ箱や、看板や・・・いろいろ片付けておかねば。ノラちゃんたちは大丈夫?木の上なんて、ダメだよ。河原でのんびりネコちゃんも、ちゃんと避難してね。お茶の先生のお宅の庭で、悠々自適の子ネコちゃん発見。気をつけて。ムー、ちょっとは緊張して。
周恩来がナンバー1になったら~菅官房長官~
人選としては素晴らしいのですが、唯一の弱点が「菅義偉には菅義偉がいない」ことだそうです。なかなか名言。官房長官は女房役と言われ、総理大臣にとっては最重要な「身内」ともいえる人であり、内閣の要であり・・・そんな役職を長年務め、安定感抜群で決して乱れさせず、内閣を守り切った手腕は素晴らしいものでしょう。地味な感じはしますが、コロナ禍のいわゆる「非常時の」総理大臣として、ふさわしい人だそうです。「まだ選挙はこれからだけど・・・」もういいじゃん、決まったようなもんだし。菅官房長官を見..
ゆかしき香りと世情の匂い
お香は「嗅ぐ」ものではなく「聞く」ものだそう。「今日は○○香を聞きます」なんて、美しい言い回しです。文学と香りを融合させた香道の、奥行きのある世界を感じます。香道の発生地でもありお寺もとても多い京都は、お香お店も多くあります。その中でも「松栄堂」「薫玉堂」はとても有名。松栄堂はイタリア・フィレンチェにある世界最古の薬局「サンタマリアノッヴェラ教会」とコラボしたお香が人気です。娘が買ってきたそれを焚く時、殺伐とした私の毎日の時間経過が、ゆっくりとしたものに変わります。ルネッサン..
安倍、総理やめるってよ
潰瘍性大腸炎の悪化?・・・家族が同じ病気で苦しんだ経験を持つ私としては、大きなショックとして総理辞任を聞きました。今年いっぱい政治の中心は、経済も含めたコロナ対策。その目途が経ったとのことでの辞任だそうですが、株価は一時「ナイアガラフォール」と呼ばれる急降下になったそうです。思えば安倍政権の誕生時において、株価は急上昇、経済界からの期待がありました。アベノミクスの最終地点は、新型コロナウィルスに阻まれるという、思いもよらない展開。本来なら今頃、オリンピック景気の余波に日本中が..
配信ドラマの誘惑
青息吐息の暑さです。移動中も意識が飛びそう・・・。早寝が身上の私ですが、配信のドラマを観ながら夜を過ごす癖がついてしまい、就寝時間が遅くなっています。なのに朝が来れば、無理やりジローに起こされ・・・。「でへ」褒めてない!夜更かしは寄る年波にこたえるし、お肌に悪いし、夏バテの原因です。次の日のことを考え、ドラマの誘惑には抗わなくてはいけないのですが・・・。でも今日も続きを観なくちゃいけない。「いけないってわけじゃないけど・・・」
「アイネクライネナハトジーク」の抑制
アマゾンプライムで春馬君と多部未華子ちゃん主演の映画、「アイネクライネナハトジーク」を観た時、なんか既視感を感じました。なんだろう・・・?・・・と思いましたが、思いつかず過ごしていました。ドイツ語で「小さな夜の音楽」普通の人々で、平凡な人生で、でも葛藤がたくさんあって、小さな奇跡があって・・・人々の営みを優しい視点で描いた秀作です。大げさな演出は無く、特に春馬君と多部未華子ちゃんのカップルは、極めて淡々と・・・。でも、この「淡々」に非常に既視感があり・・・何だろうと思っていま..
「日本製」が来たー!
待ってたよ~、アマゾンちゃん。珍しくずいぶん待たせてくれたけど、でも、絶対正規値段で購入したかったから、待っちゃったよ~。転売やーに負けるもんか!春馬君、いい旅といい出会いがあったんですね。広島では原爆の話を聞いてくれています。真剣な顔。ありがとう。色んな役柄を演じる合間に訪れたのでしょう、色んな髪型です。忙しい合間に、長い期間をかけて日本中47都道府県を訪ねたその心の遺産が、きっと心の引き出しを増やし、大きな財産として今後の表現者としての力になっただろうに・・・ひたすらに残..
命を食べる~中国新聞『あこがれ山暮らし』~
子供のころ、母の運転する車の前を何頭かの牛を乗せたトラックが走っていました。牛は後方、つまり私たちの乗っている車の方に顔を向けていました。つぶらな大きな瞳を向けていました。「牛さん、どこ行くん?」母は食肉の牛であることを言い、私と兄はワンワンと泣いたものです。でも・・・その後もお肉を食べている・・・人間とはこういうものです。中国新聞で日曜日に掲載される「あこがれ山暮らし・北広島から」では2週にわたり、イノシシの「ココ」と「コテツ」について書かれていました。はぐれた小さなイノシ..
Uber Eats と Wolt 様
あぢ~~~運転しながら気が遠くなりそうでした。こんなに暑いとエアコンの効きも悪いような・・・。この社用車も随分乗っていますし、そろそろ・・・?いや、まだいける!「ケチ!」貧乏会社はやり繰り大変なの!でもウチに帰ってから料理をする気も失せます。火の前に立つ気がしません。出前ってホント、ありがたい。昔のように罪悪感はちっとも感じないし、しかも美味しいし・・・。UberとWoltには感謝感謝です。エンゲル係数が上がりそうですが、疲れてぐったりした日には強い味方。怠け癖に拍車がかかり..